第14回定期演奏会(25周年記念コンサート)

  • 2019.05.20 Monday
  • 12:50

14回定期演奏会(25周年記念コンサート)

 

1部〜クラシックステージ〜

 

・祝典行進曲

・ウエストサイド物語よりシンフォニックダンス

 

演奏会1部のメインはシンフォニックダンスでした!

『ウエストサイド物語』はミュージカルであり、お話のほとんどはダンスと歌で進んでいきます。ダンスも若者のやりきれない感情、焦燥感、パワフルさが伝わるエネルギッシュでスタイリッシュでキレのある素晴らしい振付ですが、なんといっても音楽が名曲ばかりです。

 

1-1.jpg

 

『シンフォニック・ダンス』はこの劇伴の中から、8曲が切れ目なく演奏されます。

思わず「マンボ!」と叫んでしまうくらいノリの良い曲もあれば、愛し合った2人を描写する美しい曲、はたまた決闘のシーンとなればスリル満点な曲など、様々な曲が1曲にまとまっています。

物語を追うように展開していく音楽は、時にスリリングに、時に甘く切なく、その表情をコロコロと変えながら進むのが特徴的でしょうか。

 

1-3.jpg

 

ウエストサイド物語を見たことのない方でも物語が分かるように、プログラムにあらすじも入れさせて頂きました。

 

4-1 プログラム.jpg

 

言わずと知れた名曲であるとともに、かなりの難曲でも有名です。限られた練習時間でしたが、精一杯練習を重ね、誰もが自身の限界に挑戦しました。ものすごいエネルギーを費やし、常に不安と隣り合わせの日々でしたが、練習していく中で「楽しさ」を感じることもありました。『なんとかなる!』と根拠のない自信を持てるくらい精神的に強くなったメンバーも見受けられたり、自身の可能性が広がったメンバーもいました。25周年という節目の年に素晴らしい作品に取り組むことができ、大変嬉しく感じたと共に、大人になっても、こういった『挑戦する』という機会を大切にして、まだまだ向上心を忘れずに頑張っていきたいと改めて実感致しました。

 

1-2.jpg

 

また演奏会をするに当たって、今年はフリークラリネット奏者の松川久美子様をお招きいたしました。一緒に演奏することで、ものすごい影響をクラリネットメンバーは受けたそうですが、僅かな時間でしたが教わることも多かったみたいです。大変お世話になりました!!

 

4-2 matukawa.jpg

 

4-3 matukawa.jpg

 

2部〜平成・・・そして未来へ〜 

 

2部は映像と音楽のコラボレーション…という当団の企画ステージ!!

ナレーションは司会の清水様。何とエラーで2部の司会原稿が送れてなかったというアクシデントがあり、ゲネ中に印刷。楽屋にプリンター持ち込んでいてよかった…と思った瞬間でした。

 

今年は元号が変わるということもあり、平成のドラマ主題歌と共に、下関の様々な出来事を年代順に振り返りました。

 


2-2.jpg

 

【下関の映像と音楽】というセットが毎年好評で、2部を楽しみにご来場下さるお客様がたくさん…という状況の中、音楽と映像のコラボレーションという企画を変えるきっかけもなく毎年同じような企画を立てさせて頂いております!写真もメンバーが天気の良い日に手分けして撮りました。

 

オープニングに『笑る世間は鬼ばかり』からスタートし、スライドには街中に泳ぐ『ふく』。そして、屈指の歴史の街ロマンの面影が数多く存在する下関ということもあり、市内には点在する歴史の面影がたくさんあります。そびえ立つ銅像や史跡もたくさんスライドでご紹介させて頂きました。イルミネーションに力を入れ、夜の下関も大変艶やかになり、24時間元気を感じる街ですね。

 

2-1.jpg

 

そして10代から40代のメンバーで構成されておりますダンスチーム。

『恋』ではノリノリで踊る姿が印象的だったでしょうか。お客様から頂いたご意見の中で『ダンスのクオリティーが高くて良かった』という声の多さ。合宿の深夜2時まで練習し続け、3時間睡眠ののち朝食35名分作って…という体力的にキツイ思いをしましたが、報われた気分??本当によく頑張りました!!

小学生とは程遠いマルモリでの2人も、遠目で見れば小学生に見える??少々ランドセルが小さい気がします(笑)

 

 

そんなこんなで進んだ2部ですが、私たちを育んでくれておりますここ下関には、自然がもたらす豊かな恵み、先人たちが培ってきた歴史や文化などが数多くあることを改めて実感。5月から元号も新しくなり、『令和』の時代が始まりました。

平成から平和を受け継ぎ、そして令和の時代もここ下関から幸福を届けられるように、皆様と共に未来へ向かって歩んでいきたいです!……と締めくくったような…。

 

最新曲は男の勲章!!

 

 

『男の勲章』は1982年にリリースされた嶋大輔の代表曲です。そして、実に37年もの時を経て、ドラマ「今日から俺は!!」の主題歌に起用されました。「今日俺ダンス」なるものが流行り、オープニングで出演者たちが踊るダンスを真似する人が続出しましたね。原作となるマンガ自体も30年前のものですが、つっぱりにかける思いがたっぷりで、傍から見れば決してかっこいい生き方ではないし、愚かに見えるかもしれないですが、自分は自分が信じた道を突き進むんだと言い張る姿がスカッとさせてくれる曲です!!

 

 

3部〜ポップスステージ〜

 

・ディズニーファンティリュージョン

QUEENメドレー

・デイ・ドリーム・ビリーバー

・ティコティコ

・ボレロ

アンコール

・チャルダッシュ(solo フルート&マリンバ)

・時代

 

3部はお馴染みのポップスステージです!

ディズニーファンティリュージョンで華やかに始まり、旬のQUEENメドレー、そして『ずっと夢を見て〜〜』でお馴染みのセブンイレブンのテーマ曲。そしてノリノリのラテンからティコティコ、ラストは4拍子のボレロ。アンケートからは『ボレロが良かった』という声が大変多く、さすが名曲!

 

3-1.jpg

 

1部から3部まで、例年に比べると2時間40分と大変長かったですが、無事に終えることができました!ご来場頂きましたたくさんのお客様、本当にありがとうございました。近隣の学校や団体との交流もあり、地域に根差した活動ができる喜びも、併せて実感していると共に、年2回の自主コンサートに加え、地域での演奏など、今では1年の中で10以上のステージに立たせて頂いております。これもひとえに皆様の温かい応援や励ましの言葉、そして支えがあってこそだと思っております。

 

3-4.jpg

 

 親、子そして、孫ほどの年齢差があるメンバーが一緒になって、一つの音楽をつくり上げていくという楽しさが一般楽団にはあり、そしてそれが聞いてくださる方のもとへ届く時の喜びは何ものにも替えがたいものがあります。たくさんの方に音楽を聴く楽しみを知っていただくとともに、音楽を橋渡しとした、人と人とのふれあいを大切にしながら、感謝の思いを糧に、これからも演奏活動をして参りたいと思います。

 

3-3.jpg 

 

演奏会を開催するにあたって、運営委員を中心に仕事を分担しておりましたが、出来ることはないかと率先して声をかけながら演奏会に参加するメンバーが大変多くなりました。『目配り・気配り・心配り』、大好きな言葉ですが、これからも皆が協力しながら一つ一つのステージを楽しく作り上げていきたいです!!

 

0-3.jpg

 

そして、当然のように出来上がっておりますプログラムも全て団長さんの手作りです。印刷のみ業者に託す…という当団の節約術です(笑)

広告のレイアウトから中身まで、睡眠時間を惜しんで毎年作られております。

多少の誤字はご勘弁ください……。。。校正も運営委員メンバーで目をギラギラさせて一言一句確認しておりますが、やはり素人で(苦笑)

 

3-2.jpg

 

また広報活動で協力して頂きました各自治体の方々、本当にありがとうございました。格別のご支援頂きました広告主の皆様、不足パートを補って下さいました賛助の方、ステージを華やかに彩って下さったり、裏方で演奏会を支えて下さったドリームシップのステージスタッフの方、支援あっての賜物と心より感謝しております。

 

0-1 受付.jpg

 

演奏会のステージ写真は楽団フェイスブックにアルバムを作成しております。こちらから是非ご覧下さい。

 

下関ブラスオーケストラのFacebook

https://www.facebook.com/shimonoseki.brass/

 

hyousi.jpg

2019年5月16日(木) 18時〜21時 市民センターにて練習

  • 2019.05.19 Sunday
  • 22:23


日中は随分夏らしく暑い日も増え、いよいよ春から夏へ季節も変わっている感じがします。その前の梅雨シーズンがとっても憂鬱です。

 

さて、定演が終わり初めての練習日です。

8月のコンクールに向けて再度エンジンをかけないと…という状況ではありますが、少しばかりゆっくりした雰囲気が漂っております!本番は終わったと言えども、運営委員は残務整理もたくさん。プレイガイドあたりは副指揮者のUさん、その他挨拶関連は事務局で動き、あらかた完了(*^-^*)

 

1.jpg

 

 

18時に集まったメンバーで打楽器を出して、いつも通りの練習がいつも通り始まりました!定演後の初となると、参加メンバーも少ないですが、個人練習など自由に使える時間もたっぷり取れて、それぞれ有効に時間を使っていたように思えます。

 

練習曲は課題曲と自由曲。

定演で演奏しなかったので、これから取り掛かる…といった状況ですが、ボチボチエンジンかけて練習していくかと思います。ちょっとだけ一休み???的な雰囲気です(*^-^*)緩くてたまには良いものです!

 

2.jpg

 

演奏会で頂いたたくさんのお祝いのお菓子は、小出しします(笑)

本日は2箱です!参加メンバーが少ない分、一人当たりの取り分も多く、両手にたっぷりです。

 

4 okasi.jpg

 

5 kondo-.jpg

 

また練習後には2時間ほどファミレスで反省会を開催しました。トランペットパートがパートリーダー、サブ共にちょうど都合が合わず欠席でしたが、その他のパートは全員参加し、パート内で出た反省もしっかりと伝えてもらいました。練習不参加、反省会から参加のパートリーダー多数です。

 

6 per.jpg

 

来年、より良い演奏会に…とするには、この反省会が大変重要で、当団も重きを置いております。改善できるところはどんどん改善し、今年新たに出たものに関しては対策をしていかなければなりません。。。

 

7hinosita.jpg

 

演奏会のアンケートも隅々までしっかりと皆で読ませて頂きました!

当団のOGも数名見に来てくれており、パートメンバーへの可愛らしいメッセージから厳しいコメント&ご意見を回し読み(*^-^*)イロイロな憶測が飛び交う中、入団希望、見学希望のアンケートも複数あり、大変嬉しく思っております!

コンクールは8月ですが、練習回数を考えたらとてもうかうかしてられる状況ではないですが、少しばかり休息しましたら、再度エンジンかけながら練習に取り組んでいきたいなと思います。

 

3.jpg

2019年5月11日(土) 前日リハーサル

  • 2019.05.15 Wednesday
  • 22:47


天気の心配をしなくても良い週末。いよいよ本日は前日リハーサルです。

トラック運搬費用節約…ということで、午前中から打楽器をコソコソ移動!市民センターと演奏会会場のドリームシップは車で10分弱??3往復でもへっちゃらです。

 

re1.jpg

 

移動先の大練習室では練習もしております。入団したてホヤホヤのメンバーは、もはや必死です(笑)すごく真剣に練習しておりますが、ランドセルに帽子??

ティンパニのチューニングも完了したY−ちゃんは、YouTube見ながら踊りの確認、そしてやっと練習にありつけた…と今更マリンバ叩き続ける事務局に、小道具もって悪巧みできないか目を光らせるパートリーダ。相変わらず自由なメンバーたちです(笑)

 

re12 chaimu.jpg

 

重いチャイムは大人6人で頑張ります!!

四十肩?が本気で痛々しいサックスOさん。70過ぎのおじいちゃんでも超えれそうな段差でつまずき、いよいよご老体??『もう若くない…』ことを実感しはじめてることだと思います。

 

re3.jpg

 

13時からはステージに集合し、それぞれ手分けしながら設営しました。

ひな壇は男性、打楽器は女性、受付は受付嬢たちで手分けしながら、設営完了!

 

re2.jpg

 

14時半ゴロから予定を少し繰り上げリハーサル開始。

演出のある部分を取り出し、照明との合わせを行い、その後2部の全曲通し。

曲のイメージとバックスクリーンの色と模様の雰囲気、タイミングなどもこのリハーサルでしっかりと打ち合わせます。

 

re13.jpg

 

夕食を挟んでからは、3部と1部のリハーサルを行いました。

 

re10.jpg

 

クラリネットにはお隣北九州からプロの松川様にもお越し頂きました。

急なお願いを聞いて頂き本当に感謝しております。

 

re5.jpg

 

FMサンサンきららからはパーソナリティーのSさんがお越し下さり、インタビューを受けていたメンバーもおりました(^^)/放送が楽しみです!

 

re4.jpg

 

前日の時間は早送りされているのかと思うくらい時間が経つのがあっと言う間ですが2140分、ギリギリまでリハをして解散となりました!

re9.jpg

 

re8.jpg

 

re7.jpg

 

re11.jpg

 

 

 

2019年5月12日(日)御礼

  • 2019.05.13 Monday
  • 16:56
【御礼】
2019512日(日)、下関市生涯学習プラザにて開催致しました第14回定期演奏会には、たくさんの方々にご来場頂き、まことにありがとうございました。多くの方に支えられながら、演奏会を無事終了することができました。
格別のご支援頂きました広告主の皆様、不足パートを補って下さった賛助の方、スタッフの方、ステージに華を添えてくださった司会者様、そして団員をサポートして下さるご家族の皆様に厚くお礼申し上げます。
 
25周年という節目の年ということもあり、1部では大曲に挑み、団員ひとりひとりが自身の限界に挑戦しました。まだまだ課題は多くありますが、より良い音楽作りを目指し、より良い演奏会を開催できる様、これからもメンバー一丸となって、日々精進して参りたいと思います。
令和になり新しい時代が幕を開けましたが、生涯を通じて音楽を続けられる一般楽団として、活動自体は楽しく、志は高く、新しい時代も、私たちらしく、常に前を見据えて、味わいのある歴史を刻んでいきたいです。
今後とも皆様のご声援ご協力をよろしくお願い申し上げます。
次回は、2019121日(日)、菊川ふれあい会館にて第3回目となる『クリスマスコンサート2019』を開催します。ポップス曲やクリスマスの名曲など、馴染みやすい曲をお届けするべく、楽しい企画も併せて準備して参りますので、是非ご来場ください!
b 1.jpg

2019年5月9日(木)18時〜21時 市民センターにて練習

  • 2019.05.10 Friday
  • 11:46


4月末まで朝・夕は肌寒かったですが、連休明け一気に夏を感じる暑さがやって参りました!長かった花粉症とお別れできる時期も近づいているでしょうか。ゴールデンウィーク前半は気温差が激しく、体調を崩した方も多いそうですが、当団も合宿で少し弱ったメンバーなども少しずつ回復、週末に控えた演奏会に向けて着々と準備も整っております。

 

3.jpg

 

さて、平日の18時ですが、様々な職業のメンバーが在籍しておりますので、18時に集まれるメンバーも結構おります!

 

最後の練習ということもあり、打楽器も極力講堂に運び、本番さながらになるように必死で準備!!

 

19時30分より、2.3部の不安の残る曲を中心に合奏し、後半はシンフォニックダンスを全曲通し合奏。所々見逃せないところは一旦指揮をとめて、やりなおして…と言った感じで最後まで通しました。

 

2.jpg

 

また練習前の夕方16時からはステージの打ち合わせに団長・事務局・運営委員Kさんと共に会場へ行って参りました!こうやって打ち合わせをしているとすごく感じることが、裏方の大変さです。ライト1つ、照明の色ひとつ、バックスクリーンのデザインなど、『ボタン一つでしょ?』と思いながらも、そのボタン一つにするための仕込みに結構時間がかかるんだとか。。。

 

1.jpg

 

リハーサルは午後からですが、裏方のスタッフさんたちは午前中から仕込み開始されるそうです。ステージが華やかになるように、一生懸命に色を作ったり、デザインを入れてくださるスタッフの方の存在の大きさを改めて実感。

 

6.jpg

 

次回はいよいよリハーサル。

運搬の関係で午前中から大練習室を確保しておりますが、打楽器のニューフェイスは朝から練習する予定(*^-^*)ひたすら楽器に向かうこの姿勢は、見習うものがあるな…と、でもまだまだ若い者には負けたくない!!と気の強い女子が複数在籍するパーカッション(笑)腕は鈍ってきても、度胸だけは付いてきているので、演奏中のミスは態度でカバー( ̄▽ ̄)

 

7.jpg

 

こちらは配布したポロシャツですが、楽器ケースが着てました。

さりげなく存在感をアピールしてるのはラッパの男子?転勤で下関に来て2週間で当団に見学に来たラッパ大好きっ子。生活の安定より趣味の楽団探し(笑)いいことです(*^-^*)

 

4.jpg

 

5.jpg

 

 

どんなにあがいても、本番はもう数日後。技術的に急には上手にはなりませんが、団員の一人一人が、自らのベストを尽くしながら、自身の限界に挑戦しながら約半年間練習を積み重ねて参りました。聞き苦しいところもありますが、精一杯演奏しますので、是非ご来場お待ちしております。

 

8.jpg

2019年5月5日(日)9時〜12時 市民センターにて練習

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 06:16


本番1週間前。練習回数も残すとこ2回。

曜日的に幸か不幸なのかよく分かりませんが、2日間の合宿翌日は日曜日練習!

なので、打楽器を合宿2日目に片付ける必要がなかったため、ギリギリまで練習もでき、とっても運搬的にはだった今回の合宿!

 

2 torakku.jpg

 

3.jpg

 

トラック返却時間もあり、845分にはキッチリ早起きメンバーたち、市民センターに集合!!こちらは846分くらいに到着した団長より早く来ていたお利口さんのメンバーです( ̄▽ ̄)

 

9時からはまずは2.3部、そして1部の練習をしました!

お疲れだったのか、体調不良・熱がでました…などで休むメンバーも多々(笑)

疲れが隠せないのか、チューニング中に思わず団長さん「もっと楽しい顔できんのかっ!!」と激を飛ばしますが、やっぱりお疲れ多数??

 

4.jpg

 

よくよく考えたら合宿前日は木曜日という定例の練習日。市民センターは夜間は祝日お休みなので、マッケンジーで個人・パート練でした。4日連続もおりますね。。。

 

1.jpg

 

そんなお疲れ顔とは縁のないパーカッションは相変わらずハイテンション!!

元気いっぱい、相変わらずやかましいパートです!

 

5 per.jpg

 

残すところ1週間ですが、最後まで自分たちができることにしっかりと取り組み、やり残した…と後悔することがないように、大切に時間を使っていきたいです!

 

5.jpg

 

また、定演を迎えるにあたり、12名の実行委員メンバーを中心に取り組んで参りました。キツイ時こそ笑顔で乗り切れるメンバーばかりです。

「面倒くさい…」と思えることを、楽しさに変える得意技があり、第2部でお届けします様々な下関の風景は、実行委員メンバーが手分けしながら市内を駆け巡りました。

 

512日(日)第14回定期演奏会に是非ともお友達、ご近所の方などお誘いあわせの上ご来場下さいませ。団員一同心待ちにしております!

 

第14回定期演奏会 チラシ.jpg

 

第14回演奏会 チラシ「裏」.jpg

 

2019年5月3日〜4日 合宿

  • 2019.05.05 Sunday
  • 19:27


世間は10連休と大騒ぎの中、当団の恒例行事、定演前の合宿を深坂自然の森にて開催しました。春先にバタバタと新メンバーも増え、寝食共にしながら、仲良くなるには絶好の機会です!!

 

1.jpg

 

まずは初日。845分よりトラックに打楽器積み込み開始です!

前日に少しだけ楽器をすでに深坂に保管していたこともあり、トラックにパワーゲートも装備してあるということもあり、最低限のメンバーで乗り切りました。近くに住んでいるから「黄色い声援だけでも…」と、駆けつけた若い女子も(笑)きっと積み込みがはかどったことだと思います!!

 

3.jpg

 

そして9時には現地集合するメンバーが続々と集まり、開館と同時に準備を開始しました!夕食のカレーを作る調理班は即行台所。それ以外のメンバーたちで、椅子を並べて合奏準備。終わり次第台所メンバー以外は自由時間(*^^*)個人練習など、早速楽器を出して音出し開始。

 


4.jpg

 

合奏は12時スタートの予定で、フリーの午前中は好きに過ごします!

 

13.jpg

 

11時くらいからお昼休憩に入るパートもあれば、パート練習をもう少ししたいから早食いする!!とギリギリまで音を出すパートがあったり、それぞれでしたが、さすがは合宿初日。まだまだ生き生きと元気な表情が印象的でした!

 

10 tb.jpg

 

11 tp.jpg

 

9.jpg

 

12 eup.jpg

 

8 juujidou.jpg

 

昼食を挟み12時からの合奏は、2.3部から。

 

2.jpg

 

 

17時の夕食までポップスメインで合奏をして、早目のご飯&お風呂。

ナイスなタイミングでユーフォニアムY本さんの奥様からオードブルの差し入れも頂きました!!過去最大の「量」だと思います。。。6皿?7皿くらい手作りの差し入れです。通常なら夜の宴会用に大切に隠しておくのですが、たくさんあったので4皿は夕食で頂きました!大量の唐揚げのお蔭で、「唐揚げカレー」になってメンバー大喜び!!あっと言う間に空っぽです。。。。

 

7.jpg

 

50人分作ったはずのカレーも完売し、ご飯も急遽早炊きで追加。。。

まぁ、よく食べること。。。

 

f.jpg

 

今年の台所担当は、運営委員の若手女子と昨年の料理長を中心に作って頂きました。運営委員以外にも、率先して台所を手伝っている女子がたくさん!!みんないいお嫁さんになれる(*^^*)と感心しながら、主婦層はすっかり家事放棄!

バタバタとご飯とお風呂を終わらせ、19時から2130分までは1部合奏。

c.jpg

 

お手伝いのメンバーも夜から参加して頂きありがとうございます。鹿に遭遇しなかったか、道に迷わなかったか、心配事は尽きませんが、ゴールデンウィーク中の合宿に笑顔で参加して頂き本当に感謝の気持ちで一杯です!

 

17 per.jpg

 

そして夜は0時までは宴会。大人はお酒を飲みますが、子どもはジュースとお菓子で楽しみます!眠たくなったら自由に寝ます(笑)0時からは下は片付け、2階の男部屋にて宴会の続きを(*^-^*)隣の女性部屋は、すっかり暗くしており、眠くなったメンバーから布団に行っておりました。

 

そして今年も2部の企画の中に踊りがあることもあり、演出関係の話がメインで、ダンスのチェックもします(^^)/

 

昨年はアラフォー男子が二人、夜中に大汗かきながらダンスの練習…という記憶があります。こちら

 

20180506_5532272.jpg

 

 

当団の癒し系‥‥のはずだった打楽器H塚。化けの皮が剥がれ、振り付けで本人も踊りながら唄いながら、目の前のオッサン2人をしごく、しごく‥‥3月に42歳になったTさん、4月に39歳になったKさん、「ちょっと水‥‥」と休憩催促しながら、それでも若い者には負けたくない根性で練習した…というのが昨年。

 

6.jpg

 

 

そんな今年は、辛口H塚先生?も自ら踊ります(*^-^*)

ダンスチームの若手?を率いて2時まで踊る、踊る、踊る!!

ちょうど2時になったタイミングでお開きです。

 

朝食は朝730分の予定。5時間ちょっと寝れたら十分!

2次会会場は男部屋でしたが、眠い男子は端っこでうるさい中グッスリ寝てました。これはこれですごい!!

 

そして翌日「足が痛いんですけど…」と、就寝してたった5時間後の朝に筋肉痛アピールするH塚先生。若いと早いんですね。。。ビックリです。

 

新しいステージに突入した〇代のチューバたまに打楽器のKさんも、「身体が痛い」と見え這って筋肉痛アピール。きっと筋肉痛じゃなくて、スジとか痛めてるんです(笑)

 

5.jpg

 

寝不足メンバーも多い中、特に2時まで踊ってたメンバーの中には朝食班もいたりします。。。朝530分に起きて準備したと聞いております。40人弱の朝ご飯。卵だけでも120個買ったらしいです。昨年100個で足りなかった教訓が生かされてます

 

しっかり朝ご飯を食べてから830分からはチューニング・基礎をして、全曲通し!!その後昼までは1部の復習を。

 

14 kare-.jpg

 

お昼ご飯はお弁当屋さんでした。お弁当係りはホルンのN子さん。

数がピッタリ、回収した金額もバッチリ、完璧です!すごいっ!

ちなみに去年は4?5個程度足りなく、イロイロ残りものを食べた記憶があります(笑)弁当係りは事務局でしたが、「2度としないっ」と今年は運営委員になすりつけ( ̄▽ ̄)

 

15 hokaben.jpg

 

午後からはゆっくり自由時間。

個人だったり、パートだったり、低音で分かれたり、木管はセクションで固まりH先生が2階で指導。普段は講堂しか練習場所がなく、分奏ができないですが、合宿だと分奏もできて、とても有効に時間を使えて良かったように思えました!

 

15.jpg

 

16 mokkan.jpg

 

12 per.jpg

 

16時までしっかり練習して合宿終了!!

残り1時間でトラックに積み込みと後片付け。

大量のゴミも出ましたが、台所担当メンバーたちが手分けしながら振り分けたり、皆で持ち帰った様子でした。大抵最後に残るゴミを「どうする??」となるのですが、今年はそんなこともなく、とってもスムーズ!ご協力頂いたメンバーに感謝です。トラックの手配はホルンH君ですが、状況が一転二転する中、イロイロわがままを聞いてもらったり、とっても柔軟に対応してもらってこちらも感謝です”(-“”-)”

 

13 hr.jpg

 

まだまだ定演・コンクール…とトラックを使う予定がありますので、まだまだお世話になります!

 

そんなこんなで2日間に渡る合宿が、怪我無く無事に終了しました。

40名が参加した合宿ですが、メンバーそれぞれが協力し合って、とても楽しく、そして有意義な時間を過ごせたのではないかと思います。

 

d.jpg

 

a.jpg

 

b.jpg

 

e.jpg

 

こちらは前日の買い出しです。

カレーの野菜以外をコストコツアーにて揃えました!朝から出発し、夕方の渋滞に巻き込まれながら下関に戻り、夜間はマッケンジーでの個人練習…という合宿前日でした。

 

a kaidasi.jpg

 

こちらが夜間の様子。

 

111.jpg

 

合宿での写真はFacebookにアルバムを作成しておりますので、そちらをご覧下さいませ。週末は25周年記念コンサートです。残り時間もわずかですが、最後までしっかり悪足掻き、時間が許す限り取り組んでいきます!!12日は是非とも皆様のご来場お待ちしております。

 

第14回定期演奏会 チラシ.jpg

 

 

 

平成31年4月30日 天皇陛下退位

  • 2019.04.30 Tuesday
  • 19:43

 

 

このところあちこちで、「平成最後の」という言葉が聞かれてきましたが、とうとう「平成が終わる」、その時が実感される時が来ました。

 

バブル崩壊からの「失われた20年」といわれるデフレによる経済低迷。

地下鉄サリン事件などの凶悪犯罪の発生。

 

阪神大震災、東日本大震災、熊本地震、平成307月豪雨などのたび重なる自然災害・・・。

 

振り返ってみると、決して楽しいことばかりではなかった平成という時代でしたが、これらの苦難に立ち向かったおかげで、また絆を強く感じた時代だったのでしょうか。困難の先に、光もまた見ることができた、そんな風に思えたこともありました。

 

年齢の話になると
「平成生まれ」だの「昭和生まれ」だの騒ぎ始めるわけですが、もう「令和生まれ」が誕生してしまうわけですね!!

「平成生まれ」という響きに優越感を持っていた人も「令和生まれ」には勝てなくなるわけです(*^-^*)

 

私たち下関ブラスオーケストラは、平成6年に設立し、たくさんの方々に支えられ25年目を迎えました。感謝の心を忘れずに、これからも多くの方へ吹奏楽の魅力や音楽の楽しさを伝えていけたらと思います。 また、生涯を通じて音楽を続けられる一般楽団として、活動自体は楽しく、志は高く、時には練習は厳しく…、音を奏でる嬉しさ楽しさを仲間と共に追い続けていきたいです。

 

新時代に向け社会が動く中、新しい令和という時代も、私たちらしく、常に前を見据えて、一歩ずつ着実に歩んでいきたいなと思います!これからも下関ブラスオーケストラをどうぞよろしくお願い致します。

 

2019年4月28日(日) 9時〜12時 市民センターにて練習

  • 2019.04.29 Monday
  • 21:11

4月末だというのに、朝晩肌寒く日中も吹く風は冷たく、ポカポカ陽気の春とは言い難い平成最後の日曜日でした。

 

本日は2.3部の練習が中心となりました。

1部が大曲だけあり、中々時間をかけることができず、2.3の曲の中には「今日初見!」というメンバーも。。。均等に練習できるといいのですが、限られた時間の一般バンドなので、どうしても選曲によって偏りが出てしまいます。。。

 

1.jpg

午後からは合宿に予定があって来れないクラリネットメンバーがいるとのことで、全員残って会議室で練習しておりました。プリンの差し入れもあったようです^ - ^

 

6 cl.jpg

市民会館では下関商業高等学校の創部100周年記念コンサートも開催されており、当団のサックスパートがお世話になってますS氏も出演されているということもあり、お邪魔

前日にはクラパートリーダーに会計係のAさんがチラシの挟み込みをさせて頂きに市民会館へ。

 

7 simosho.jpg

色々手分けしながら、スムーズな運営にパートリーダー以外のメンバーも一緒になって協力してくれております(*^▽^*)定演・合宿に向けては、しっかりと分担。

炊事係りは独身女子&前年度料理長のS君。トラック手配やお弁当注文係り、プログラム制作は団長さん、原稿等書き物は事務局。その他2部での演出、スライドの材料集めなど、本当にたくさんのメンバーが少しずつ関わりながらイベントが進み、何事もなく?無事終了していくはず…だと思っております。

 

3.jpg

 

また本日はブジヂストン吹奏楽団久留米2019課題曲講習会ということで、当団の常任指揮者のH先生は、久留米へ出張。午後からは広島ウインドオーケストラによる課題曲講習会&ミニコンサートが行われるとのことで、広島に移動!!!

 

7 hinosita.jpg

 

次回練習は5月2日(祝)ということで、市民センターが使用不可のため、マッケンジーでの個人練習日です。翌日3日からは恒例の合宿です!

 

定期演奏会まで約2週間。しっかり気合いを入れてラストスパートかけて練習にも取り組んでいきたいです!

 

8.jpg

 

1部・2部は以前ご紹介しておりましたが、ずっと置き去りにされていた3部。。。

 

♪ディズニー・ファンティリュージョン

1995年7月から2001年6月までの約6年間愛され続けられた、東京ディズニーランドの夜を飾ったパレード「ディズニー・ファンティリュージョン」。

 

♪クイーンメドレー

2018年公開作品としては唯一の興行収入100億円超えである映画「ボヘミアンラプソディ」。イギリスの伝説的ロックバンド「クイーン」のボーカルを務め、45歳という若さで亡くなったフレディの半生を描き、メンバーたちの音楽にかける情熱とフレディの知られざる実像に迫った、観る者の心を鷲掴みにする、2018年秋の話題の映画でした。

 

・Don't Stop Me Now
・Bohemian Rhapsody
・We Will Rock You
・We Are The Champions

 

以上の4曲のメドレーですが、特に有名な「ドン・ドン・チャ!」のリズムの「we will rock you」は、ポカリスエットCMなどで日本中に知れ渡った名曲です。「We are the champion」はスポーツの試合でもよく流される定番曲でもあります。自分たちも挑戦し続けてゆけば、辛くてもいつの日か、世界のチャンピオンになれる、と歌っているように、選手たちの中でも試合前に聞いている人がいるそうです。サビの部分が、本当に心地よく、力強く、響いてくる名曲中の名曲です!!キリンのCMでも使われておりましたDon't Stop Me Now は、1970年代の曲なのに全く古臭さを感じさせないです。

 

5.jpg

 

♪デイ・ドリーム・ビリーバー(daydream believer)

1967年にモンキーズがリリースし、日本では忌野清志郎が『タイマーズ』というバンドで1989年にシングル・リリースし、大ヒットしました。エースコックのスーパーカップ、サントリーのモルツのCM、さらに2011年にはセブンイレブンのCMに採用されている、あのメロディー。「ずっと夢を見て〜♪」というフレーズは誰もが耳にしているはずです。幸せ感溢れるふわっとした楽観的な印象のあるメロディーは、世代を超えて今でも人気があり、つい口ずさんでしまいます。

 

2.jpg

 

 

♪ティコティコ

“ティコティコ”とは、スズメのよく似た小鳥のこと。この曲は、1943年に出版されたブラジルのポピュラー音楽の名曲で、鳥がエサをついばむ様子を歌っているそうで、軽快でユーモラスなナンバーです。

ちょこまかと忙しく動き回メロディーがとても楽しく、陽気で一気に駆け抜ける曲想がステキな1曲。

 


9.jpg


♪ボレロ

1928年に作曲されたバレエ音楽です。同じリズムが最初から最後まで延々と繰り返され、次第に音楽が大きくなっていくことから「世界一長いクレッシェンド」と言われることもあります。

この度はラヴェルの「ボレロ」を4拍子のラテン・アレンジに仕上げた逸品。

非常にハイセンスかつエネルギーにも満ち溢れた名アレンジ。原曲よりさまざまな楽器に次々とソロが受け継がれていく多彩さはもちろんのこと、細部に至るまで洒落た工夫が煌めいている一風変わったボレロ。

 

以上の5曲となります。ご期待下さい!

 

4.jpg

2019年4月25日(木) 18時〜21時 市民センターにて練習

  • 2019.04.25 Thursday
  • 22:30

 

ゴールデンウィークはもう目の前。残業、、、残業のメンバーも多いのでしょうか。

大型連休の影響で色々なところでしわ寄せも来てるようです。

 

c.jpg

 

さて、本日は2.3部の練習をしました!合奏は少し早目の19時15分より開始。

18時には新しく入団したサックスのOさんに打楽器のO君も早々に集合し、合奏の準備!!

 

a.jpg

 

2部を全般的に練習し、3部は気になる箇所とボレロは全部通し練習。

ようやく合奏に仲間入りしたコンガ!大きすぎて倉庫に保管できない都合もあり、だいたい合宿から楽器を出すのですが、この度は合宿の翌週が本番…ということもあり、本日より合奏に加わることとなりました!叩き手はお馴染みの打楽器経験者のチューバKさん。困った時の打楽器要員です(*^-^*)

 

b.jpg

 

新入りのO君の並ぶと、なんだか存在感がすごい二人でした。。。

 

d.jpg

 

また、当団の恒例となって参りました映像と音楽で綴る2ndステージ、2013年から取り組み始め、今年で7回目となります。地元下関に焦点を当てて、時代の流れと共に音楽で振り返っていく……というパターンが涙を誘うそうですが、今年は元号が変わる節目の年。平成時代の音楽と共に、下関の魅力をたっぷりとお届けできるといいなと思います。

今年のテーマは「我が街下関、そして未来へ」!!

 

2.jpg

 

2013年は「レコード大賞特集」、2014年は「抒情詩で綴る下関の四季」というテーマで下関に咲き乱れる花をスクリーンに映し、ステージが色とりどりで華やかになりました。2部のラストは『ふるさと』をお客様も一緒に大熱唱したことを記憶しております。2015年は「映画音楽で綴る世界旅行」ということで、客席はチャーター便・司会者はキャビンアテンダント・指揮者を機長とみなしジェットストリームのMr.ロンリーから始まり、銀河鉄道999で帰国という設定。2016年は「大河ドラマ特集」、2017年は「懐かしの歌謡曲19302017」、その時代の下関を映し出し、昔を思い出されて涙される方が多かったです。そして昨年が日本の風物詩「桜」がテーマ。下関は桜の名所とも言われることもありますね。花見をしながらお酒片手に夜桜ツアーをしていたメンバーがいたことも記憶に新しいです。

 

1.jpg

 

こうして振り返ってみると、イロイロなテーマで取り組んでいる2ndステージですが、団員が下関を歩き回り、写真を撮ったり、ものすごい労力と時間をつぎ込んでおります。今年も春先の休日はカメラ片手に市内を駆け巡っていたメンバーがいたり、営業マン並みに街中を歩き回ったことだと思います!!「メンドクサイ…」と思うようなことを楽しさに変換することが得意なメンバーたち。

 

3.jpg

 

定演の実行委員会では2ndステージが一番ネックで、「いつなくなるだろう…(笑)」という危機感のもと、知恵を絞り、アイデアを出したり、イロイロ悩んだり、紆余曲折しながらギリギリ本番に間に合っている…という状態でしょうか。

常に「去年よりは今年の方が良かった…」と言ってもらえるように手を抜くことなく全力で運営委員で協力しながら作り上げております。

 

下関っていい街だな…と再認識してもらえるような、そんな2ndステージになると思いますので、是非ともご期待下さいませ。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

  • 2019年6月20日(木)18時〜21時 市民センターにて練習
    dancho (06/21)
  • 2019年6月16日(日)9時〜12時 市民センターにて練習
    いけぽん (06/18)
  • 2019年6月16日(日)9時〜12時 市民センターにて練習
    dancho (06/18)
  • 2019年6月9日(日)9時〜12時 市民センターにて練習
    dancho (06/18)
  • 2019年6月6日(木)18時〜21時 市民センターにて練習
    dancho (06/12)
  • 2019年6月2日(日)9時〜12時 市民センターにて練習
    dancho (06/12)
  • 2019年5月30日(木)18時〜21時 市民センターにて練習
    dancho (06/04)
  • 2019年5月23日(木)18時〜21時 市民センターにて練習
    dancho (05/30)
  • 第14回定期演奏会(25周年記念コンサート)
    いけぽん (05/21)
  • 第14回定期演奏会(25周年記念コンサート)
    dancho (05/21)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM