2018年11月6日(火) 菊川ふれあいコンサート【菊川ふれあい会館】

  • 2018.11.07 Wednesday
  • 09:39

11月6日(火)夜は菊川ふれあいコンサートでした!!
当楽団でも大変お世話になっております小野先生、貞国先生が出演されるということもあり、行って参りました😁

 


甘く優しい小野先生の人柄そのものが音に感じられた『アヴェ・マリア』をはじめ、こころが洗われるような気がする透き通って癒されるフルートの<アルルの女・第2組曲より>『メヌエット』。

 


続いてはピアノでの『亜麻色の髪の乙女』デパートで流れていそうなイージーリスニングとは全く違い、音数が少なくてシンプルな曲なのに、空気感を感じる、「静かなおしゃべり」みたいな、間合いがありながらも音が膨らんだり動いたり、聴かせたり……、まだまだ聴いていたかったピアノソロ⤴️


そして貞国先生のチャルダッシュ。レガートのかけかたなんて、もう素人との差が一目瞭然(笑)歌うような奏法に魅了され、演奏後には『貞国先生を持って帰って貯金箱みたいに家に置いときたい』…と意味不明な発言するメンズも。。。
お人柄と演奏中のギャップがすごいです❣️

 

 

その後マリンバデュオに続き『歌』🎵

 

心を締め付けられるような「詩」に日本的な情緒に美しい旋律が伴った素晴らしい作品「落葉松」。この歌はかなり古くから日本歌曲として、またいつしか合唱曲として多くの方々に歌い継がれてきております。

実に哀調を帯びた歌ですが、悲しかった思い出、悔しかった思い出、うれしかった、また楽しかった思い出の数々が走馬灯のようにめぐって来る人も多いのはないでしょうか。

 

 

 

心を大きく震わせ、揺さぶる笠原さんの深みのある歌唱は、詩にメロディーが重なって、笠原さんの心がそこに入って、そして聴いている人の心を笠原さんのお人柄が動かして癒してくれる……、そんな風に感じました🌾


ピアノの松浦さんも、デリケートで柔らかい音色、常に歌にぴったりと寄り添って、間奏では、歌手への深い共感を込めながらも、思い入れたっぷりで本当に素晴らしい、歌とピアノが、まさに極上のアンサンブルを奏でている演奏に感動しました🎈

 

 

休憩を挟みながら全12曲。


曲間では小野先生の曲にまつわるエピソードをその時代背景も交えながらとても分かりやすく、そして時にはジョークも加えつつ、あっと言う間の1時間30分。

『芸術の秋』…もいよいよ終盤ですが、吹奏楽に関わらず様々な音楽にまだまだ触れておきたい…と思える秋の夜長のコンサートでした🌾

 

 

 

 

今週11月11日(日)には、「少人数バンドとアンサンブルのためのフレキシブル楽譜活用講座」にメンバー6名にて受講して参ります。ときにはお勉強も頑張ります💪

 

 

wada.jpg

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

  • 2019年6月20日(木)18時〜21時 市民センターにて練習
    dancho (06/21)
  • 2019年6月16日(日)9時〜12時 市民センターにて練習
    いけぽん (06/18)
  • 2019年6月16日(日)9時〜12時 市民センターにて練習
    dancho (06/18)
  • 2019年6月9日(日)9時〜12時 市民センターにて練習
    dancho (06/18)
  • 2019年6月6日(木)18時〜21時 市民センターにて練習
    dancho (06/12)
  • 2019年6月2日(日)9時〜12時 市民センターにて練習
    dancho (06/12)
  • 2019年5月30日(木)18時〜21時 市民センターにて練習
    dancho (06/04)
  • 2019年5月23日(木)18時〜21時 市民センターにて練習
    dancho (05/30)
  • 第14回定期演奏会(25周年記念コンサート)
    いけぽん (05/21)
  • 第14回定期演奏会(25周年記念コンサート)
    dancho (05/21)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM